恋人ができるってとっても素晴らしいことではあるんだけど、でも付き合ってみないと分らない事って多々ありますよね。
性格的な部分だと、ある程度はお付き合いをする前から判断することもできるからまだいいんだけど、これが肉体的な部分だとそうはいかなかったりします。
女の子ってエッチな話は嫌いますから、どんなプレイか好きなのかなんて言えませんよね。
これってちょっとしたネックになるなって思ってしまったのでした。
僕はキャンパスに入ってから彼女を作ることに成功したし、相手も可愛らしい感じだったからすごくラッキーだと思うんです。
決してモテ男の部類じゃないし、今まであまり女の子と接触した経験がありませんから、キャンパスで恋人ができたことは本気で嬉しいことだったのです。
一緒に2人だけの時間を共有するってすごく気分が良いものですからね。
お付き合いを始めるんだから、自然と大人の関係を求めるようにもなっていきます。
彼女とも定期的にセックスを楽しんでいるのですが、この部分が問題だったのです。
セックスはさせてくれるのは有り難いのですが、物足りない部分もあったりもします。
それというのも、自分としては思いっきりフェラされたいって思っていたんです。
ところが彼女、フェラは決して好きではないようでした。
どちらかといえばフェラ嫌い、そう言えるんじゃないかと思うんです。
僕といえば彼女のオマンコをタップリクンニしてあげるんだけれど、フェラしてくれないのです。
女の子は皆んなフェラ好きだと思っていたから、なんかこの部分すごくショックだったんですよね。
フェラしてくれる彼女だと思っていたけれど、それが少しもないのです。

何だか涙目になってしまうような状態になっていました。
いつだってフェラしてほしい僕は、いっぱいクンニで奉仕してあげているのに、彼女は少しもやってくれないのですから。

 

定番サイト登録無料
フェラ友募集サイトBEST5
フェラが好きな女性をフェラ友にしています